Vision! 視覚!

エコー検査を始めて!!

子供のケガに対する、ご両親の理解度が格段に上がったと思います。

以前に子供のご両親と話しをしていて、

・病院でレントゲンを撮って「骨は大丈夫です」と言われたが痛みは残っている。

・「痛みが引くまで安静に」と言われたが痛みが引かず、ケガの状態が曖昧に感じてる。

etc….. 色々と思っていた事を教えてくれました。

そんな方に、出来るだけ細かく説明をして理解して治療を受けてもらえるようにと考え

エコー検診(超音波画像診断器)を導入して努力していると

何人かの患者さんに診察が終わった後、「勉強になった」と言われ

理想に1歩近づく事が出来たかなと嬉しく感じました。

やっぱり、視覚に訴えるって本当に大事ですね!

これからも、患者さんの言葉に寄り添っていけたらなぁーと考える 梅雨の終わりです!!www