Instict & Reason !! 本能と理性!!

秋の夜長は、どうお過ごしでしょうか?

私は、心技体のバランスを考えて 9月は650kmを走る事と月間20冊の読書を掲げて過ごしました。

面白いもので、運動をすると仕事や勉強にも更に身が入りやすくなります。

自律神経の乱れなども、汗をかく事や深い睡眠などONとOFFをしっかりする事で調子が良くなり心も晴々です!!

ノーベル賞の時期なので、本庶先生の言葉を拝借して「人が耐えられる程度の不幸は、幸せの継続に必要である」

いい言葉ですね、これはある程度の心身へのストレスは幸福感と健康に必要であるという生物学者の方らしい言葉です。

皆さんも身体の不調があれば何でも、ご相談ください!

秋の夜長に今日も、

痛みを出来るだけ早く治せるように、そして皆さんがどうすれば健康で過ごせるのかを伝えられるようにと…

物思いにふけます!